ソーシャルランチ OB訪問できる就活サービス 厳選された社会人にOB訪問できる就活支援コミュニティ

TOEICスコアを5分で100点上げるための7つのポイント

事前の準備:体調を整え、脳に栄養を送り込む

実はここだけで点数にして ±30点くらいの変動があります。

人によってはもっとかもしれませんね。
なぜかというと、TOEICは基本的に時間との勝負になるように作られているからです。
頭が冴えている状態で問題を解くのと、そうでない状態で解くのとを比べれば、スピードと正確性に大きな差が出るのは当然のこと。
そして、足りなかったスピードはそのまま後半(大抵はPart7)の読めなかった部分の減点となって結果に跳ね返ってくるのです。

体調を整えるためにできるポイントとして、以下の2つがおススメします。

試験の4時間前には朝食を済ませておき、トイレなども余裕を持って済ませる

4時間前に朝食を済ませておくべき理由は、食べたものの消化吸収に通常3時間程度かかると言われているからです。
食事から得られるブドウ糖が脳の栄養素であり、当日は2時間頭をフル回転させて問題を解くことを考えれば、その補給が大事なことは言うまでもありません。
またトイレなどを済ませておくべき理由は、当日緊張してしまったときに体調を崩さないため。
当たり前のようで大事なポイントです。

直前にチョコなどの甘いものを多めに食べておく

甘いものは必ず食べておきましょう。ちょっといつもより多いくらいがいいです。
脳はブドウ糖だけにも関わらず全体のカロリーの5分の1もの量を消費しています。
特に集中しているときの消費量は非常に多いため、二時間の長丁場を超えるために脳にブドウ糖を大量に送り込みましょう。

リスニング:ポイントを押さえたら、あとは諦めが肝心!

日本人が大の苦手とするリスニング問題。
正直、全文を理解しながら聞き取ることができるのは、TOEIC受験者のうちのほんの一握りでしょう。
では、どうやれば高得点を取れるのか?
答えは、問題の形式の中にあります。

一言目にとにかく集中して聞く

TOEICのリスニングセクションPart2では質問文が読み上げられ、それに対する答えが読み上げられる形式で進んでいきます。
ここが実は得点源になりうるところで、疑問文のしくみがわかっていれば簡単に除外できる答えが大量にあるのです。
疑問文は、聞きたいことがあって質問するので、答え方もある程度決まってくるのです。

よくあるパターンを次ページにまとめました!